« ブームにつられて恵方巻 | トップページ | 残念エクササイズ »

暫く前から、週間少年ジャンプ・週間少年マガジン・週間ヤングジャンプを筆頭に、各種懸賞に毎週応募していますが、出せども出せども便りなしweep
年賀ハガキも4等が2通だけだし。

ネットでは、〝懸賞でTVが当たった〟〝懸賞でQUOカードが当たった〟なんて人をチラホラ見かけますが、一体どれだけの労力を懸賞に費やしているのだろうか?
“軽い気持ちで応募したら当たっちゃった。てへっ!”なんて人が居たら運気を分けて貰いたい。

やっぱり、当てる為のコツとかあるのかな。

  • 締め切りギリギリに出すとか
  • ハガキは少し折り目をつけて出すとか(手に掛かり易いように)
  • カラフルなハガキを作るとか

当たらないまま応募し続けて、当選商品と同額くらい切手代が掛かったら笑うに笑えない。

〝ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん〟

これは、大好きなアニメの名言ですが、そもそも懸賞で欲しいものをねだるなんて甘い考えじゃ生きていけないのかな。

|

« ブームにつられて恵方巻 | トップページ | 残念エクササイズ »

懸賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542072/47478345

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ブームにつられて恵方巻 | トップページ | 残念エクササイズ »