ペット

寝ちゃった

6月22日 日曜日の出来事ですよ。。。

20140622_1 ただいまぁ

(てくてくてく) おかえり~

オヤツ食べるか?

うひょひょ~。食べる

行儀よくするんだぞ

早くっ、早くっ

(大丈夫か?コイツ)

食後の寛ぎタイムにお邪魔ムシが・・・
ニヒヒヒヒ

20140622_2_3
20140622_3 もぐさ~ん
後ろにいますよぉ

・・・・・・

(年々鈍くなってるな)

ふふふ~ん
毛づくろいぃぃイエイっ

どんな気分だよ
ま、気分良さそうだし
後にしとくか

とか考えてたら

20140622_4
寝ちゃいました。遊ぶのはまた次の機会かな。

最後に今日のとっておきの一枚を

よせっ! もぐら。人気が下がる

まぁまぁ、オマエの人気なんてこんなもんだよ。ホイっ!

20140622_5
ガっつきすぎだよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くぴぴぴーーー

新品の玩具です。音声なしで行きますよっ!

Play_1

Play_2

Play_3

Play_4

はしゃぎすぎじゃね?

凄いだろ!見ろこの鋭いキバ

・・・・ 抜けまくってるぞ

(あたふた) 奥じゃなくて、前の方見てよっ!

あー、そっちは痛そうだ

だろ? 噛まれたくなかったらオヤツください

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱりお外は楽しいぞ

Sanpo_1

ご機嫌だな

そりゃぁ、散歩だもん。元気もでるよ

そっか、沢山散歩できるといいんだけどな

朝晩二回だぞ

年考えろよ、倒れるぞ

ムカっ!まだまだいけるんだぞっ!

Sanpo_2 犬匂!?

(オマエもイヌだぞ

なんかいるぞ

あれは大きなトイプー

Sanpo_3
こんにちわぁ~ こんにちわぁ~

Sanpo_4 随分早いな、終わりか?

おう、大体だ

(疲れたんだな

腹減ったから帰ろう

はいはい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モグ 突然帰ってきました

3月に前庭疾患を患ったモグ君。どんな感じでしょうか?

1_2 ・・・

おーい、危ないぞ

  無視?あれか?
      親離れってヤツか?

 

  暫し観察してみますよ

2_3

3_2

 4  トカゲか?

今年はいないのか?

いや、さっき見たぞ

ん~ 隠れてるな
     でてこーい

コッチこい。散歩行くぞ

うひょっ!久しぶりだな。今か?

いや、次回だ

ちぇ、後でか・・?!次回?次回ってなんだよぉ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴れた日に少しだけ

皆さんこんにちわ、先日の強風はすごかったですね。
もぐら山でも、あちこちでバス停の時刻表が倒れたり、木が折れたりそれなりに被害が出ていました。
皆さんの所は大丈夫でしたか?

さて、晴れた日に少しだけ家の敷地外へモグを連れ出してみました。手術後初です。

1 やっぱり外はいいな

そうだね。色々匂うぞ

足つっぱる?

元気だぞ。
    走ってやろうか?

2 いいから、ヤメっ・・・あっ

(つったかたー)

ほっ・・・小走りか

ほら、なんともないよ。
    毎日来たっていいぞ

3 一応Dr.ストップだからな
    時々だ。

なんだぁ、ツマンネ

やや
    僕の縄張りに、妙な匂い。
    もぐら、誰かに荒らされてるぞ

4 縄張りとかあるのか?

犬の世界は厳しいんだぞ
    むっ 向こうからも

縄張りとかセコイこと言うなよ

ダメぇ~~~

5 この切株山まで・・・・

なんだよ、その切株山って

僕の縄張りの端っこだ

・・・せっ、狭いな。
   

6_2 やっぱりだ・・・
    ここも荒らされてる。。

何が荒らされてるんだよ

早く、取り戻さなきゃ

はいはい、頑張ってね。

7

縄張りは大事なんだぞ

今年も張り切っていきましょ~

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

鼠径ヘルニア手術・・・その後に(一区切り)

今朝モグを病院に連れて行き、診察してもらいました。

結果、全部抜糸して貰えることに。

やったー

なんか変わるのか?

気づきました?今のモグの発言。そう、コイツ殆ど傷口気にしなかったんですよね。ある意味助かりますが。じゃっかん拍子抜けですよね。

1 怖いだろ

こっ、怖くないぞ

うりゃっ
    仰向けになるんだ

わゎゎ、何するんだ。離せ

2 多分、痛くはないから

多分てなんだっ

じっとしてなさい

ふぐっ! フガっ!
    ん”~~~~

3 ほら、もう少しだから

んが・・・・んご・・・・

名残惜しいな

ムズムズするぅ~
    あ”~離せぇ~

4 ほい、おしまい

何してるの、離してよ

まてまて、 パチリ

・・・もぐら。
    遊んでるでしょ。

なんて感じであっという間に、痛々しい傷口から怪我したのぉ~?位の状態になりました。
今後の事について先生と話している間、自由になったモグ君といえば・・・・
5

おい、少し大人しくしてろよ
   
わぁ~い 探検 探検
   

6

余りのはしゃぎ振りに先生から、”もう少し安静にしてもらった方がいいですね 、外側は綺麗になったけど中はまだ分からないからね。”って言われちゃう程でした。

散歩もシャンプーももう少し我慢だね。

でも、術後2週間でここまでたどり着きました。先生の話では、予後の経過酷い子だと3週間しても腫れてることがあるというので、13歳にしては上出来じゃないかと、親バカは考えちゃいます。

今年も張り切っていきましょ~
 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鼠径ヘルニア手術・・・その後に(その3)

今回は手術1週間後の話です。つまり先週の土曜日。。。遅っ

傷口はというと、大分良くなってきています。ほらこの通り。

_324

表面上は問題無い感じですが、内側はまだ少し時間がかかるかなぁ

とはいえ、人間だって手術後にずっと寝ていたら体に言い訳ありませんから、少し外に連れ出してみました。

Photo

心なしか喜んでいる感じです。あっ!雪は流石にもうないですよ、コレ先週の写真ですから

暫し観察していると、トコトコ歩いてウッドデッキの端まで行って、戻ってきたりと久々の外の空気を満喫していました。

Photo_2

本当は散歩して、外の匂いを嗅いだりしたいのでしょうがまだこの時点では大人しくしてもらわないといけないので、外出は禁止ですぞ。

そんな感じで、順調に回復しているモグです。明日は再びです。間違いなく半分は抜糸してもらえると思いますが、今の状態を見ると全抜糸の方がいいのではないかとも思うので、明日は先生と相談して見る事にします。

では、最後にモグ君からお礼の言葉です。
Photo_3

明日怖くて泣くんだろ(ニヒヒ
バカ もぐら 怖くなんかないよっ

# 沢山コメントを頂きながら、返事が出来ずにスミマセン

今年も応援お願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鼠径ヘルニア手術・・・その後に(その2)

久しぶりにこんなに早い時間にお風呂から上がりました。結構贅沢な気分になりますね。

さて術後報告第2回目です。下の方に傷口の写真がありますので見れない方は無理しない様にしてくださいね。

11 マナパン出して何を?

むふふ、秘密兵器じゃ

僕どっちかっていうと、
    それ嫌いだぞ

まぁまぁ、そういわずに

チョキチョキチョキチョキ・・・・ うりゃっ

12 じゃ~ん

・・・・・もぐら、それ いいの?

何が?

おしっこ漏れちゃうよ

漏らす前提で考えるなよ

だって、マナパンてそういうもんじゃんか

違うよ。これはマナパン改 (ずだだーん)
    これなら、傷口が保護出来てチッコも出来るから
    エリザベスいらないだろ。

やるな、もぐら。やれば出来るんだな

ぉぃぉぃ・・・バカ扱いかよ

2_321_3 ちょっと傷見せてみろ
    う~ん、やっぱり腫れてるな

恥ずかしいぞ

わかった、はい、おしまい

ささ、アレ着るぞ

術後3日だからな、こんなもんか。昨日よりは良い感じするし

3_321 ぴったりだぞ。動きやすいし

そか、よかったな

これなんだ?いい匂いで
    ポカポカで眠く・・・

ジャスミンってお花だぞ

これでストレスが少し減るかな

ちょっと、生活にログが追い付いていませんが3/21水曜日迄の経過です。
まだまだ、安静にしないとね。

2012年 今年も応援お願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

鼠径ヘルニア手術・・・その後に(その1)

今日で手術から一週間、今更ながら少し振り返ってみます。

術中は色々なアクシデントがありました。

  • 鼠径部を塞ぐ場所が見当たらない
  • 長時間手術で酸素切れ発生酸素ボンベ交換
  • ボンベ交換中に地震発生

などなど、ヒヤヒヤしっぱなしでした。そんなアクシデント満載の長い手術を乗り越え、翌朝
1
右腕に着いたスマイルマークのバンドは点滴チューブを固定してます。

エリザベスは動きづらい上に片目のモグには負担が大きいかと思い、思案した結果・・・ ”傷口ガードには以前も活躍したレスラースーツ(マナーパンツ)じゃんコチラ” と一度は着せてみたものの、点滴でどんどん水分が入っていますので、おもらしすると傷口に付いちゃうので脱がせて対策を検討

その日の夜に帰ってきたモグは大分お疲れの様子で、こんな風に少し寝るのですが、居心地が悪いのか何度も起きてモゾモゾしています。
2
そこで閃きました ”暗くしてあげれば少しいいかも” むふっ
3
という訳で、軽い毛布を掛けてあげました。この日はエリザベスのまま寝てもらうのですが、翌日には再びマナーパンツ大改造です。
今回の改造は残念ながら前回と違い元に戻せませんが仕方ありませんね。最新版傷口ガードは次回公開・・・なの

ダラダラと、お付き合い頂き有難うございました。

いつも来てくれて有難うございます。気が向いたらポチっと

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

怖い鼠径ヘルニア

手術開始は21時前ここから全身麻酔導入し、表皮の縫合終了が0時頃。
約3時間の長い手術となりました。

何時、何があっても傍に居てあげたいと思い、最初から最後まで手術室の中にもぐらも居させてもらいました。

本当に一時は先生もダメかと思うほどの状態だったようですが、なんとか患部の穴を塞いで閉腹となりました。
途中先生が”諦めないぞ、絶対助けるからな”と自分かモグかもぐらにか、呟きながら患部の処置を考えている姿を見て少し泣きそうでした。

手術中にも説明をしてくれたので患部の状態や手術概要は殆ど記憶していますが、詳しい内容はブログでは書きません。
もぐらは医学に携わる者でもなければ、深い知識があるわけでもないので、このブログを見てくださった方々に誤った知識を与えたくないので。

鼠径ヘルニア・・・ 実は、もぐらも子供の頃に同じ手術を受けています。
”ダッチョ”(ホントは脱腸ですが)とかいう呼び名もあり恥ずかしかったものですが、本当に怖い病気なのだと思い知らされました。

13歳という高齢で3時間という麻酔時間の負担は大きいのでしょうね。よく頑張ったね、ありがとう。

手術後、意識がまだ朦朧としているモグ。

2012_3_172_2携帯で撮影した上、輝度を少しいじっているので荒い画像ですが。

最後に、、、
もぐらと一緒になって心配してくださった方々、応援してくれた方々。本当に有難う御座いました。

m(_  _)m ペコリ

皆、応援してくれてアリガト
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧